>

業者に回収を任せてる方法

自宅までトラックで来てくれる

回収してもらいたい不用品の数を伝えることで、トラックの大きさを判断できます。
たくさんの不用品があるのに小さなトラックで来たり、1台で来ると全ての家具を詰め込むことができないかもしれません。
するともう1台、トラックを持ってこなければいけません。
スタッフがトラックを取りに戻っている間、待ってなければいけないので時間の無駄です。

早く回収してもらえるという部分が不用品回収業者のメリットなので、余計な時間が発生しないよう利用してください。
大きな家具は、行政の回収場所に持って行くのも大変ですよね。
自宅まで来てくれる、不用品回収業者の方が便利だと思います。
24時間経営しているところなら、深夜でも連絡できます。

先に査定してもらうとお得

もしかしたら不用品の中に、売れるものが混ざっているかもしれません。
それまで業者に処分を任せるのは、もったいないです。
使える家具なら、まだ売ることができます。
先に査定をしてくれる、不用品回収業者がおすすめです。
査定して買い取れるものは買い取ってくれますし、壊れていて買い取れないと言われたものは、引き取ってもらえます。

どっちにしても、自宅がスッキリ片づくのでお得だと思います。
リサイクルショップに持って行って、ダメだったもの行政や業者に連絡して引き取ってもらうのは、手間が掛かります。
査定をしてくれる不用品回収業者であれば、1回で済むので時間を有効に使えます。
どんなサービスをしているのか、確認しましょう。


この記事をシェアする